« №82 タイ式焼肉 | Main | №84 パンティープ・プラザ  »

July 09, 2005

№83 お香とアロマ

   ムアンボーランにて
20050403_dscf0045

 この国の代名詞となっている“癒しの国、タイランド”を実感できるものは、仏教、人びとの微笑み、タイ式マッサージ、エステなど多くあるでしょう。
 わたしにとって、そのひとつが「お香とアロマ」です。 お香を焚いてその香りで落ち着いたり、アロマキャンドルやアロマオイルのハーブ系の香りに安らいだ気分になったりします。とても好きです。 タイ式マッサージのお店で焚き込められているお香の香りや、エステの時に使われるアロマオイルの甘い香りで、心身ともにリラックスします。
 
 いろいろな種類のお香とアロマキャンドルをセットにしたお土産が、たくさんナイトマーケットなどに並んでいます。もちろんバラ売りもしています。お土産用のセットは、カラフルな円錐状とお線香のようなお香の組み合わせに、お香立てとアロマキャンドルが詰め合わせになっているものが多いようです。お店によってお香の種類や組み合わせが違っていて、選ぶのに迷ってしまいます。でもよく探せば、気に入ったものがきっと見つかります。

 もうひとつのアロマ系の商品ですが、マッサージ用のアロマオイルと主に香りを楽しむアロマエッセンスに分かれるのでしょうか。アロマテラピーとして使われますし、ブームにもなりました。
 わたしが買うのは、アロマエッセンスの方です。レモングラスやラベンダー、爽やかな柑橘系から個性的なタイのハーブ系のものまでたくさん並んでいます。ポピュラーなレモングラスやラベンダーの詰め合わせを買って自分用やお土産として買ってきます。
 そして、このアロマエッセンスを車の芳香剤にしています。シガレット・ライターに差込み、その電気でアロマエッセンスを暖める車用のアロマグッズに使っています。車内はラベンダーのほのかで自然な香りが漂います。市販されている芳香剤とはまるで違います。ラベンダーは気分が落ち着くのはいいのですが、眠気を誘うので次回はレモングラスを買ってこようと思います。
 実際、このお香のセットとアロマエッセンスのお土産は、特に女性に喜ばれます。タイのお香は、他の東南アジアで買ったものよりも良い香りがするという方もいました。もっとも、わたしにはその違いは分かりませんが・・・

 このようにお香とアロマエッセンスは、 “癒し”のグッズとして使ってもらっているようですし、お土産としても最適な一品といえるでしょう。

|

« №82 タイ式焼肉 | Main | №84 パンティープ・プラザ  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84814/4888018

Listed below are links to weblogs that reference №83 お香とアロマ:

« №82 タイ式焼肉 | Main | №84 パンティープ・プラザ  »