« №117 はじめてのタイ国際航空 | Main | №119 はじめてのチェンマイ »

August 15, 2005

№118 チェンマイの名物料理 カオソイ

 タイ風カレーラーメン カオソイ
IMG_0385


 タイ北部のタイ料理は、南部に比べると一般的に辛さがやさしくなります。
 チェンマイ名物の「カオソイ」は、“タイ風カレーラーメン”という感じの麺です。チェンマイ市内の多くの店で食べられるようです。 以前、福岡のアジアマンスのアジア屋台で食べたことはあったのですが、タイで食べるのは初めて、それも本場のチェンマイで食べることができました。

 チェンマイ郊外の道路沿いに食堂が何件か並んでいて、昼時ということもあって食堂の前には、たくさんの車が並んでいます。 ガイドさんお薦めの食堂に入り、チキンのカオソイを頼みます。他にもビーフ、ポークとあるようです。
 
 麺は太めの少しちぢれ麺、それも短めの麺で歯ごたえがあります。面白いのはその麺の半分くらいは、揚げ麺になっていることです。 どんぶりのスープがかかっていない上に揚げた麺、スープにつかった下の方は普通も麺ということになっています。
 スープは、ココナッツミルクが入っているので、辛さがマイルドになっている濃厚なカレースープです。カレー以外にも唐辛子などの香辛料も入っているのですが、しつこくないやさしい味に仕上がっていて、カレー好きな日本人には好まれる味です。
 どんぶりは大きい割りに、量は軽めです。地元の人は、おかわりするそうです。確かにもう一杯食べられそうの量です。

 ちなみにお値段は、1杯55バーツ(約150円)です。また食べたくなる、病みつきになる味ですね。

|

« №117 はじめてのタイ国際航空 | Main | №119 はじめてのチェンマイ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84814/5474590

Listed below are links to weblogs that reference №118 チェンマイの名物料理 カオソイ:

« №117 はじめてのタイ国際航空 | Main | №119 はじめてのチェンマイ »