« №234 アクセス数が20000件に ! | Main | №236 チェンライのワット・プラケオ »

December 10, 2005

№235 いろいろな会があります

     緑のチェンマイ市街
IMG_0450

 海外でロングステイする場合、新しい知り合いや趣味を通して仲間をつくりたいという方もいらっしゃるでしょう。
情報誌「DACO」の記事などから、タイで活動しているいくつかの団体や会を紹介します。

「タイロングステイ日本人の会(TLSJ)」
 すでにブログの第32、33回で紹介しましたが、この会は、会員同士が協力して助け合う互助的なボランティア団体です。 会員は、ロングステイをしている人、タイ駐在の経験があり、定年後そのままバンコクで長期滞在している人たちで、2004年7月時点で120名を数えています。
 「日本人の会」は、会員同士の親睦を図るとともに、これからロングステイをする個人への生活支援を目的としたグループでもあります。 タイでロングステイを希望する人たちに、会員の経験とネットワークを使って、長期滞在ビザの取得の手伝いや住宅・医療情報などを提供しています。 初めてバンコクを訪れる人にとって、信頼できる相談窓口といえるでしょう。

 住所:Living Corner Prince Hotel 1537/1 New Petchburi Road Bankok (事務局)
 電話:02-255-2848
 Eメール:ktomiko@net.net.th

「懇話会」
 「懇話会」は、現地駐在員が会員の「日本人会」の厚生部にあるサークルです。 タイ在住が長い人たちで構成されていますが、日本人会に入会すれば誰でも参加できます。
 新年会、講演会、旅行会などが開催されています。
 (日本人会内 0-2236-1201)

「ホシの会」
 会の意味は、タイ語で「60(ホックシップ)」。訛った発音とそろそろお星様になる日が近いという洒落が由来です。 現在、会員数は約40名。入会条件は、60歳以上で仕事や志をしっかり持っている人。
 2,3ヶ月に1度、集会を開き、お互いの近況報告や会員の専門分野の講演、相談などを行っています。 知的好奇心と志ある人たちとの交流を目的とする会です。
(荻原さん 01-408-4395)

 チェンマイにも「チェンマイ・ロングステイライフの会」(CLL)という団体があります。そのホームページから紹介しましょう。
 CLLクラブは、2002年12月に設立され会員を募集しています。2005年4月末の会員数は約100名です。チェンマイやその近郊に在留されている日本人およびその家族間の親睦を図り、タイ国民との交流を主たる目的としています。 そして、当クラブの会員や新規に当地に在留を希望される人たちに対して、チェンマイに関する正しい情報を提供する非営利の任意団体です。

 部活動としては、広報部、業務部、文化部、スポーツ部、および事務局があり、会員により活発な部活動が行なわれています。
 また、毎月、第1・第3土曜日の12時から、チャンプアクホテルのレストランにて昼食会を兼ねた月例会を開催しています。 最新の情報の提供や、会員相互の情報交換を行うとともに、いろいろな相談ごとも受け付けています。 時々、チェンマイ領事もゲスト参加され、日本の外務省情報や、チェンマイに関する新しい情報も提供していただいております。
 はじめての方も、自由に参加してください。
 http://www011.upp.so-net.ne.jp/nakanishi-chmai/cllclub.html

|

« №234 アクセス数が20000件に ! | Main | №236 チェンライのワット・プラケオ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84814/7536182

Listed below are links to weblogs that reference №235 いろいろな会があります:

« №234 アクセス数が20000件に ! | Main | №236 チェンライのワット・プラケオ »