« №350 バンコク最大のスラム クロントイ | Main | №352 フリーペーパーの面白広告 »

April 12, 2006

№351 年金の送金方法

    バンコクのワット・ポー
20050331_dscf0704

 海外で長期のロングステイする場合、どのようにして年金を受け取るかについてです。これは日本から住民票を移し、海外に転出する在留届けをしているケースです。

 年金の送金方法について、社会保険庁のホームページなどで調べてみましたが、具体的な内容や方法の案内はなく「年金については管轄の社会保険事務所に問い合わせてください」とあります。まあもっともな答えなのですが、これまでよく分からないままでした。
 しかし、バンコクで実際に年金を受け取っているSさんから話を伺いましたので、簡単に紹介します。

 結論として、直接海外で現地の銀行口座に送金してもらうことができるということです
 まず、社会保険事務所で海外で年金を受け取るのに必要な書類をもらってください。 この書類に振り込んで欲しい海外の銀行口座を記入します。ですから事前に海外で口座を開設しておく必要があります。
 つぎに「在留届」をしてください。そして現住所がタイにあることを証明する「在留証明書」を発行してもらい書類に添付します。 アソーク通り(スクンビット ソイ21)のサーミットタワー9階にある日本大使館領事部で手続きができるそうです。

 書類が整ったら社会保険事務所に申請をして終了です。受理されると指定した海外の銀行口座に振り込まれます。 ただし、現地通貨(タイの場合はバーツ)で送金されますから、為替変動の影響を受けることになります。最近は円安・バーツ高なので、振り込まれる金額が目減りしていると嘆いていらっしゃいました。

 以上のようなSさんからのお話しでした。
 これは送金方法についての概略です。また、個人ごとに年金の事情も異なってきますので、必ず社会保険事務所の窓口で問い合わせされることをお勧めします。

|

« №350 バンコク最大のスラム クロントイ | Main | №352 フリーペーパーの面白広告 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84814/9532662

Listed below are links to weblogs that reference №351 年金の送金方法:

« №350 バンコク最大のスラム クロントイ | Main | №352 フリーペーパーの面白広告 »