« №414 ロングステイ情報の集め方 | Main | №416 国内移住「団塊さん争奪作戦」 »

June 15, 2006

№415 美白のハーブ石鹸

    ハーバル・スパ・ソープ
20050401_dscf0762

 タイのお土産にはいつも迷います。定番のタイシルクのネクタイやクッションカバー、アロマエッセンスやお香を買い求めることが多いでしょうか。 バンコクのフリーペーパーを見ていると、コエンザイム入りの石鹸の広告が載っていました。 コエンザイムQ10は、最近アンチエイジングのキーワードとして注目されていて、インターネットで調べてみると、このような説明がありました。 
 コエンザイムQ10は、私たちの細胞全てに存在します。人の体内で生合成され、また魚介類など多くの食品からも少量は摂取できます。そして、私たちが健康的に生きていく上で必要不可欠な物質であり、エネルギー産生や抗酸化に寄与する物質として大切な役割を果たしています。

 これはお土産に喜ばれるだろうと、広告に書いてあるスクンビット通りのフジスーパーに行ってみることにしました。石鹸のコーナーには、いろいろな化粧石鹸や美容に良さそうな石鹸がたくさん並んでいます。お目当てのコエンザイム石鹸がありました。小さな箱入りで売られていて、定価は180バーツ(約540円)。他の石鹸に比べると3倍くらいの値段です。日本でも上等の石鹸は高いのでしょうが、この値段ではそう何個も買えません。

 他に何かいい石鹸がないか探していると、 「ハーバル・スパ・ソープ(マンゴスチン入りの美白石鹸)」を見つけました。フルーツの女王マンゴスチンのエキスには、美白効果があるといわれていて、以前お土産にマンゴスチン石鹸を買ったことがあります。
 この「ハーバル・スパ・ソープ」のパッケージは、お洒落でいい感じです。粗目のネットの中にちょっとゴツゴツした石鹸の塊がいくつも入っていて、直接ネットで肌をゴシゴシとマッサージできるようになっています。
 マンゴスチン以外にも、ジャスミンライスや赤米、ターメリックにタマリンド、数種類のハーブも入っているようです。ターメリックはカレーの香辛料ですし、タマリンドもタイ料理は欠かせない調味料です。いろいろな成分が含まれていて何だか効きそうです。説明書きをよく見ると、美白だけでなく抗酸化作用もあると書いてあります。
 香りもよくて、値段も65バーツ(約200円)とお手頃。コエンザイム石鹸をやめて、こちらの美白のハーブ石鹸を数個買うことにしました。

 帰国後、早速試してみました。ゴシゴシタオルに美白石鹸を泡立てると、すぐにきめ細かな泡が立ちます。マンゴスチン石鹸が茶色系で地味なのに比べると、香りや肌触りもよくてなかなかいい感じです。美白効果があるかどうかは、しばらく続けないといけないでしょうが、お土産だけでなく自宅用にもお勧めです。
 タイには、ほかにもたくさんの美容石鹸がありますので、お好みの石鹸を探してみてください。

|

« №414 ロングステイ情報の集め方 | Main | №416 国内移住「団塊さん争奪作戦」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84814/10477092

Listed below are links to weblogs that reference №415 美白のハーブ石鹸:

« №414 ロングステイ情報の集め方 | Main | №416 国内移住「団塊さん争奪作戦」 »