« №574 チェンライの朝は霧 | Main | №576 「ちゃーお」の事務所訪問 »

December 28, 2006

№575 クイーン・シリキット植物園の見所は?

 スワン・メー・ファー・ルアンの庭園
Img_0648

 チェンマイの北の町メーリンからメーサ・エレファント・キャンプを過ぎて、しばらく行くと「クイーン・シリキット植物園」があります。チェンマイでロングステイ中のHさんご夫妻とドライブの途中に立ち寄ってみました。シリキット女王の名前を冠してありますので、以前近くにあるエレファント・キャンプに行った時から、気になっていたのです。
 
 ひとり30バーツ(約90円)の入園料を入り口のゲートで支払い、もらったパンフの地図を頼りに園内の道を走ります。白い花を集めたエリアや所々にトレッキングのコースがあるようなのですが、鮮やかな花々はあまり見かけません。ただ丘陵地帯を走っているような雰囲気です。
 奥のエリアには温室があるようなので、そこまで行ってみることにしました。駐車場に車を止め、巨大な温室まで歩きます。温室内はサボテンなどが中心で、お目当ての蘭の花は見当たりません。周辺の小さな温室群も苗木を育たり、木々を養生させているようで、特に目をひくような植物はありませんでした。

 暑さと坂道を歩いたので、汗びっしょりです。仕方なく駐車場奥のスーベニア・ショップへ。しかし、ここのショップ、アロマエッセンスなど意外に手頃でいい商品が揃っていてお勧めです。香りの良い「ポプリ」をお土産にいくつか買いました。
 地図をよく見ると「蘭の温室」がゲート近くにあります。ようやく「ここだ」ということで行ってみたのですが、花の時期ではないのか、ほとんどの蘭が咲いていないのです。本当にがっかりです!

 メーサイの近くにある「スワン・メー・ファー・ルアン」の素晴らしいフラワーガーデンをイメージしていただけに、ちょっと拍子抜けといったところです。車で園内を回らないといけない程、広大なので見逃しているかもしれませんが、一体どこが一番の見所なのでしょうか? 「スーベニア・ショップが一番良かった」では、本末転倒というものです。
 ちょうどこの日は天気が良く気温も高かったので、広い敷地内をじっくり歩いて回るのは体力的に無理です。お勧めのスポットを見逃したのか、それともこれっといった見所がないのか、結局よく分からないまま、植物園を後にしたのでした。

|

« №574 チェンライの朝は霧 | Main | №576 「ちゃーお」の事務所訪問 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84814/13207941

Listed below are links to weblogs that reference №575 クイーン・シリキット植物園の見所は?:

« №574 チェンライの朝は霧 | Main | №576 「ちゃーお」の事務所訪問 »