« №589 団塊の世代 異国で「自分」探し | Main | №591 バッファロー・ビレッジ その2 »

January 22, 2007

№590 バッファロー・ビレッジ

    ビレッジの美しい庭園
Img_0856

 タイ中部・スパンブリー県の「バーンタイ・リゾート」ホテルに宿泊した時に、リゾートに隣接した「バッファロー・ビレッジ」に寄りました。水牛ショーやタイ式の結婚式のショーなどのアトラクションがある、ちょっとしたテーマパークと、昔のタイの農村を再現したファーム・ビレッジを合体したような所です。
 バンコク近郊にタイ舞踊や伝統芸能などを紹介する「ローズガーデン」という観光スポットがありますが、それに近いイメージです。しかし、一番の違いは、この「バッファロー・ビレッジ」には美しい庭園があって、多くの水牛がいるところでしょうか。

 「バーンタイ・リゾート」の宿泊客は、無料で入場できます。そのため、一般の入場料金をメモし忘れてしまいました。宿泊した翌朝、「バッファロー・ビレッジ」の庭園を散歩がてらに歩いてみました。リゾートと庭園の裏側は、そのままつながっているので、自由に行き来できるようになっています。
 中央に大きな池を配して、その周囲には手入れの行き届いた素晴らしい庭園が広がっています。敷地内には赤茶色のタイスタイルの家屋が幾棟か建っていて、木々の緑とは対照的ですが、うまく調和し合っています。また、庭園内の草地では水牛がのんびりと草を食んでいました。

 遊歩道をゆっくりと歩きながら、美しい花々や木々の緑を楽しみます。ちょうどブーゲンビリアやハイビスカスの花が咲いていました。花は思ったよりも少なかったのですが、黄色や紫がかった葉を持つ植え込みや、薄緑の木から濃い緑の大木まで様々な緑があって、豊かで複雑な緑色は見る者を飽きさせません。

 つづく

|

« №589 団塊の世代 異国で「自分」探し | Main | №591 バッファロー・ビレッジ その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84814/13602076

Listed below are links to weblogs that reference №590 バッファロー・ビレッジ:

« №589 団塊の世代 異国で「自分」探し | Main | №591 バッファロー・ビレッジ その2 »