« №595 ドイステープ山 一周ドライブ | Main | №597 NPO慧燈 調寛雅 理事長 逝去 »

January 31, 2007

№596 ドイステープ山 一周ドライブ その2

  レストランから見える渓流と滝
20060809_dscf1201

その2
 国道1269号線をそのまま行くとサムンの町ですが、1096号線へと入りMae Rim Valley沿いに走ります。所々には孟宗竹ではありませんが竹林がありますし、谷あいには集落や田んぼが点在しています。
 山岳民族の耕作する野菜畑が山の急斜面に拓かれ、頂上近くまで耕されています。木が伐採されて山全体が野菜畑になっている光景をみると、雨による土砂崩れや、山が保水機能を失うことによる下流の洪水など、自然破壊や災害の一因になっているのではと思ってしまいます。

 道路脇の野菜の直売場では、キャベツ、白菜や瓜などを売っています。Hさんが買われた茹でトウモロコシ(7本10バーツ、約30円)をいただきました。小ぶりで白いトウモロコシです。モチモチした食感で、日本のもののように甘くはありませんが、どこか懐かしい素朴な味です。

 ランチは、渓谷沿いのタイ料理レストランへ。テーブル席からは渓流にかかる滝が眺められ、川風のお陰で暑さを忘れて、しばしの涼を楽しむことができるレストランです。
 訪タイすると一度は食べるグリーンカレーを注文しました。ぷりぷりのエビに、ナス、房ごとの粒胡椒などが入っていて、フードコートで食べる濃厚なものに比べると、さっぱりした味付けです。しかし、ココナッツミルクでマイルド味なのですが、胡椒が効いていて涼しいのに額に汗が浮かんできます。3人分で230バーツ(約700円)と、リーズナブルな食事代でした。

 さらに渓流に沿って1096号線を下ります。途中クイーン・シリキット植物園(№575にて紹介)に立ち寄り、メーサのエレファントキャンプ前を通って、メーリムの町へと降りてきます。国道107号線を右折すると、チェンマイ市内はもうすぐです。
 豊かな緑を楽しみ、涼を求めて、ドイステープ山を一周するドライブコース。お勧めですよ。

|

« №595 ドイステープ山 一周ドライブ | Main | №597 NPO慧燈 調寛雅 理事長 逝去 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84814/13703650

Listed below are links to weblogs that reference №596 ドイステープ山 一周ドライブ その2:

« №595 ドイステープ山 一周ドライブ | Main | №597 NPO慧燈 調寛雅 理事長 逝去 »