« №596 ドイステープ山 一周ドライブ その2 | Main | №598 チェンマイはロングステイに向いている? »

February 02, 2007

№597 NPO慧燈 調寛雅 理事長 逝去

     故 調寛雅 理事長
20050726_dscf0023

 NPO慧燈の調寛雅(しらべ かんが)理事長が、1月30日肺血腫のため、佐賀県基山町の自宅で逝去されました。享年86歳。05年に2度ほど、お会いした時には、お元気でしたし、最近までタイに足を運ばれていたと聞いていましたので、突然の訃報に驚きました。謹んでご冥福をお祈りいたします。

 浄土真宗本願寺派 因通寺の住職でもある調 理事長は、タイを訪問した際に、先の大戦のインパール作戦で亡くなった日本兵の遺骨が現地で放置されたままになっていることを知り、これまで多数の遺骨を収集されてきました。そして、93年にチェンマイ郊外に「追悼之碑」を建立し、追悼しています。

 95年にはNPO慧燈を設立し、タイ北部や東北部の青少年に対して、日本の里親からの奨学金を送る活動を行ってきました。家庭が経済的に苦しく、教育機会に恵まれない数多くのタイの子どもたちを、現在も支援し続けています。
 また、チェンマイ近郊のドイサケットでは大坪・慧燈学園も創立しました。さらに日本語学校も運営するなど、永年にわたって日泰の友好と交流に尽力されてきました。

 調 理事長のご逝去を悼むとともに、NPO慧燈の支援活動が継続し、さらに発展することを祈念しております。合掌

|

« №596 ドイステープ山 一周ドライブ その2 | Main | №598 チェンマイはロングステイに向いている? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84814/13742241

Listed below are links to weblogs that reference №597 NPO慧燈 調寛雅 理事長 逝去:

« №596 ドイステープ山 一周ドライブ その2 | Main | №598 チェンマイはロングステイに向いている? »