« №619 バンコク・エアウェイズの機内サービスは最高! その3 | Main | №621 ロングステイから見たシェムリアップ »

March 10, 2007

№620 定年後、どうしている?

フランスパンを山積みで シェムリアップ
20070223_dscf1364

 07年2月18日、朝日新聞日曜版の「定年後、どうしてる?」という記事からです。

 「退職後の時間は自分のもの」。仏大手保険グループのアクサが、世界11の国と地域で退職者にアンケートした。日本はじめ豪州、中国、英国、フランス、ドイツ、米国などである。時間の過ごし方について、豪州や英国が「ガーデニング」「ハイキング」「旅行」と、3個は挙がるのに対し、日本人は平均1.7個だけ。世界最低だった。逆に、18%は「何もしていない」と答え、スペインの19%に次いで多かった。 
 一方、再就職を希望している人は、日本は50%で、2位のシンガポール(37%)を大きく引き離してトップ。退職年齢の引き上げに反対なのは、日本はわずか9%で最も少なく、ほぼ半数が反対する欧州諸国とは好対照だった。

 日本の高度成長を支えてきた人たちとあって、働くことに生きがいを感じていると思いきや、実はそれだけではないらしい。年金収入だけでは生活費が5万824円足りず、調査国中で最大の赤字国だ。自国の社会保障に危機意識を感じている人も最多だった。
 「退職後も働き続けることが日本人のライフプラン。でないとやっていけない」とアクサ生命保険。生涯現役なのも、懐の事情がそうさせているらしい。余暇を楽しむどころではない。

 同社のHPで「リタイアメントスコープ 06年」の調査レポートを見ると、「日本と対象国との国際比較」と「就労者と退職者の比較」が、分かりやすく解説されていますので、関心のある方は一度開いてください。その調査項目は非常に多岐にわたっています。
 記事にもあるように、現在の生活を維持するには年金だけでは足りないから働き続ける、という厳しい現実が報告されています。結論では、公的年金制度への強い危機感が就労者・退職者を問わず広がっていて、退職後の生活に対する自己責任意識が高まっていると結んでいます。急激に進展する少子高齢社会の下では、将来社会保障制度が維持できないのではという危機感の現れでしょう。

 そしてアンケート結果をみると、日本は1位「趣味」2位「ボランティア」と続き、3位が「何もしない」になっています。「何もしていない」人が多いのは、気になるところです。経済的に余裕があっても、特にすることがなく毎日を過ごしているのでしょうか。もしそうだとしたら趣味でもボランティアでも、何か自分の好きなこと、したいことを見つけて欲しいものです。
 「働き続けないといけない」人がいる一方で、「何もしない」人もいます。日本社会は経済的格差が拡大していると言われますが、その象徴でなければいいのですが。

アクサ リタイアメントスコープ 06年
 http://www.retirement-scope.axa.com/country/download/2007/retirement_scope_japan_jp.pdf

|

« №619 バンコク・エアウェイズの機内サービスは最高! その3 | Main | №621 ロングステイから見たシェムリアップ »

Comments

はじめまして。飛行機のことを検索しているとたどり着きました。
研究の為にいつもタイに行かれているんですね。

いっぱい飛行機に乗られていてうらやましいです。

ブログの内容も、知らない国の情報に触れることができ、内容がすばらしいなあと思いました。

自分も、いつかタイに行けたらいいなあと思いました。
航空券についていくつか記事がありますが、いつもどんなところで購入されていますか?(次回の参考にしたいと思ってます)

Posted by: fly-sky | March 11, 2007 at 08:39 PM

始めまして。坂梨と申します。
メールをしようとしましたがアドレスが見当たらず。コメント欄に書き込みました。
来月3日よりタイに行く予定です。出来ればお会いしてお話をさせていただきたいと思っています。一度アドレスにメールをいただけますか。ロングステイを初めとして今後シニア関連のビジネスを展開しようと考えている会社に所属しております。
よろしくおねがいします。
坂梨

Posted by: 坂梨仁哉 | March 11, 2007 at 08:59 PM

日本人は遊び下手と言われます。
「ガーデニング」が一位なのは、殆どお金を使わず何処へも行かずに済むから。日本人は庭や畑いじりなんかをしていても、趣味とは思わないんじゃないか思います。
 タイに「旅行」に来ているファランを見ていても、あまり金を使わず、みんな何もせず一日ボーとしてます。それが楽しいんでしょうね。
 ファランが「ガーデニング」や「旅行」して、日本人が同じ事をしても、多分日本人は「何もしない」に属してしまいます。

Posted by: 実際に何もしない人はいない | March 13, 2007 at 02:41 AM

書き損じましたが、池邉さんは「何かをしていなければいけない」という先入観というか、思いこみというか、信念というか、価値観というか、をブログで常に感じますが、何かの対象とか価値観は人それぞれで違うんじゃ?と思います。

Posted by: 実際に何もしない人はいない | March 13, 2007 at 02:53 AM

fly-skyさん
コメントありがとうございます。
チケットはJTBの自由旅センターで購入しています。例外もありますが、平均的に他社よりも安いようです。

Posted by: 池邉善文 | March 13, 2007 at 08:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84814/14201683

Listed below are links to weblogs that reference №620 定年後、どうしている?:

» ベランダガーデニングならこれできまり [ベランダガーデニングならこれできまり]
春になったらベランダガーデニングをしよう。ベランダガーデニングの季節。スーパーの出口でガーデニングやさんがんばってたポピー パンジー ラベンダ-.。 [Read More]

Tracked on March 12, 2007 at 12:53 AM

« №619 バンコク・エアウェイズの機内サービスは最高! その3 | Main | №621 ロングステイから見たシェムリアップ »