« №652 都会暮らし志向のロングステイ | Main | №654 カンボジアへ入国 »

May 04, 2007

№653 都会暮らし志向のロングステイ その2

 宮本さんが撮られたタイ桜の写真
Dsc01004

その2
・今そしてこれから
 バンコクに来てまだ3ヶ月と滞在期間が短いこともあるが、タイに住んでいるというほとんど実感がないといいます。それは「外国で暮らすことへの敷居が低くて身構えることがないし、外国人も同じ人間だという思いがあるから」と宮本さん。また「国内外どこに住んでも一緒ですよ。タイだからと特別に意識していないので、日本で暮らしているのと同じ感覚です。一大決心をして来た訳ではないし、引越しただけという感じですね」とも。
 
 また、ひとりでいることは苦にならないし、寂しくないとおっしゃいます。人がたくさんいても個人同士の関わりは少ない都会が好きで、賑やかな空間や喧騒の中で暮らしたいという理由でバンコクを選択した。チェンマイも検討したが、交通手段など不便な点が多いので敬遠した。元々「田舎でのんびり」志向はなくて「都会暮らし」志向なのだそうです。
 チェンマイではあるロングステイ団体に現地の話を聞きに行ったが、どことなく会の雰囲気がおかしかった。タイに来てまで煩わしい人間関係に関わり合いたくないので、バンコクでもロングステイの団体には入会せずに、これからも気楽な一人暮らしの予定です。

 ロングステイの一番の心配事は、医療の問題です。現在は国民健康保険を脱退し、滞在中の病気やケガに備えて日本の民間損害保険会社の海外障害保険に加入している。通常の1年ではなく5年間の長期契約で、死亡を除く病気・ケガによる通院・入院が対象となっている。まだバンコクで病院にかかったことはないものの、やはり一人暮らしでの病気は不安なものです。

 バンコクで在留届を出してロングステイ中の宮本さんですが、特に日本が恋しいこともないので、今後何年間かは滞在する予定。場合によっては永住もあるかもしれないとのこと。

 最後に、お話を伺った印象は、まず考え方や生き方が柔軟だということです。一般的な同世代の方よりも物事や周囲にとらわれない自由な考え方をされているのではないでしょうか。また別の言い方をすると、自分らしさを大切にしながら自分の考えを実行に移していく方でもあります。そして明るく朗らか、しかも行動派というのが宮本さんの全体的な印象でした。
 このように積極的で独立独歩タイプの方だから、あまり躊躇することなくロングステイを実行できるのだろうか、ではそうでないタイプの方はどうしたらロングステイを決意したり、これまでの生き方をチェンジさせることができるのだろうか、という思いを感じながらのインタビューでした。 
 まだバンコクでのロングステイを始めて間もないので、ロングステイを通してどのような考え方や気持ちの変化があったのか、残念ながら今回は聞くことはできませんでした。この点については、1年後くらいにじっくりと話を伺いたいものです。
  

|

« №652 都会暮らし志向のロングステイ | Main | №654 カンボジアへ入国 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84814/14898667

Listed below are links to weblogs that reference №653 都会暮らし志向のロングステイ その2:

» タイへ行ってきました! [snuff-kinのゴルフ日記:ブログ]
飛行時間は、関西国際空港より行きが6時間、帰りが5時間でした。タイへは初めての訪問でしたが、ゴルフ場も含め、色んな意味でちょっと・・・ [Read More]

Tracked on May 04, 2007 at 06:10 PM

» 在宅介護における家族の不安 [興味津々]
介護』に関する事って、最近ではテレビなどでも色々取り 上げられているので、在宅介護は、経験のない方でも 『何だかすごく大変そうだな〜』 という印象は受けるのではないでしょうか? 実は、3年前から私の実家でも在宅介護をやっているのですよ。 何故在宅介護生活になったのかといえば、 実家のお父さんの病気がきっかけなんです。 それもある日突然やってきました。 ... [Read More]

Tracked on May 04, 2007 at 08:39 PM

« №652 都会暮らし志向のロングステイ | Main | №654 カンボジアへ入国 »