« №741 BTSのスカイカード | Main | №743 なくなったルンピニーの観覧車 »

October 05, 2007

№742 ベトナムへのトランジット

  ホーチミン線PG939便へ搭乗
Dscf1701

 07年8月28日14時、福岡発のPG816便はスワンナプーム空港に無事到着しました。駐機スポットから到着ターミナルまでバスで移動し、トランジットカウンターへ急ぎます。カウンターまではかなりの道のり、2階の暗くて無機質な通路を歩きます。
 やっとたどり着いたバンコク・エアウェイズのトランジットカウンターで、ベトナム・ホーチミン線PG939便のチェックイン手続きをします。前方のシートをリクエストして問題なく終了。ここで日本への帰国便のリコンファームを依頼しましたが、ホーチミン到着後、現地スタッフに言ってくれとのこと。今年2月は、このカウンターでリコンファームOKだったのですが・・・
 そして、EDカードはカンボジアのものだけでベトナムのカードは置いてありません。乗り継ぎ時間を利用して記入したいところですが、機内でもらうことにしましょう。

 仕方なく3階に上がり、同社のラウンジでしばし休憩。15時30分の搭乗時間まで、まだ1時間あります。ここはエコノミークラスの乗客も利用できるありがたいラウンジです。日本人の乗客は少なく、数組の白人旅行客が休息しているくらい、あまり認知されていないのでしょうか。

 ココナッツのタイ菓子をつまんで、ミネラルウォーターをいただきます。3台のパソコンを使ってメールチェックも利用自由。ブログの読者の方から教えていたように「言語」を日本語に変更しようとしましたが、操作を間違ったのか、うまくいきません。まだ未熟なようです↓
 ならばと、日本からレンタルで持参したNTTドコモの携帯電話の電源を入れてみましたが、アンテナが立たずに「FOMAカードを入れてください」とエラーメッセージが出るだけ。せっかくの海外ローミングサービスのメールも利用できません。これまで何度もレンタルしているのに故障は初めて。前途多難です。
 
 搭乗開始時間になり、そろそろD8Aゲートへ。4階の出発ホールに上がり、今度はトランジットカウンターまでとは反対に4階の免税店などが並ぶ通路を歩きます。その遠いこと、出発ホール正面にあるヴィシュヌ神話のモニュメントを通り過ぎ、もっと向こうでした。

 搭乗ゲート前のセキュリティーチェック、デイバック内のミネラルウォーターのボトルが、やはり引っかかり没収。ラウンジでもらった飲み残しのペットボトルです。今年3月からテロ対策の一環で、ペットボトルなど液体物の機内持ち込みが厳しくなってのことです。
 実は福岡を発つ際に、それを忘れお酒を持ち込もうとしてダメだったのですが、スワンナプームでも同じでした。もしお土産にお酒を機内に持ち込もうとする場合、空港の免税店で購入するか、チェックイン時に機内預けにするしかないようです。

 何はともあれ、いよいよホーチミンへ。

|

« №741 BTSのスカイカード | Main | №743 なくなったルンピニーの観覧車 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №741 BTSのスカイカード | Main | №743 なくなったルンピニーの観覧車 »