« №763 ホーチミンへのフライト | Main | №765 ブログのアクセス数急増 »

November 11, 2007

№764 ベトナムビール「333」

  シンプルなデザインの「333」
Dscf1713

 ベトナムのビール「333」は、ベトナム語で「バーバーバー」と読むそうです。知らなんだ・・・ これは西欧の「777」と同様に、幸運を意味する数字だそうです。 
 ベトナム最大のビール会社サイゴン・ブリュワリーの製品で、最も飲まれているベトナムビールの定番です。アルコール度数は5.3%。ネットで調べてみると4.7%、4.9%の表示もあります。現地で飲むものと日本への輸出品では異なるのでしょうか?

 ホーチミンに到着して最初に飲んだのが、この「333」。ホテル近くの商店で缶ビール2本とミネラルウォーター1本(合計23000ドン・約160円)を買い出して、風呂上りに1杯。くせがなく、スッキリと飲みやすいアメリカンタイプのビールで、アルコール度数をあまり感じません。滞在中、一番お世話になったのが、このビールです。

 一方、レストランやシーフード屋台でビールを注文して出てきたのが、小瓶に入った「SAIGON BEER」でした。こちらも同じサイゴン・ブリュワリー社のビールです。
 シーフード屋台では、タイと同じ氷割りで飲みます。「SAIGON BEER」もライトな味わいなのですが、「333」よりもコクがあってバランスがいい感じ。私の好みは、こちらの「SAIGON BEER」です。

 ホーチミンの街角に立つ屋台で、氷割りのベトナムビールを傾ける。初めての街で初めてのビール、これも旅の楽しみのひとつですね。

|

« №763 ホーチミンへのフライト | Main | №765 ブログのアクセス数急増 »

Comments

はじめまして、
今日2007 11月12日 01:00 読売TVの
”ドキュメント'07” という番組で、
ここのホテルが、取り上げられてました。
興味があったので深夜にもかかわらず見てしまいましたが、、
”海外移住したけれど…一つ屋根の下で暮らす日本人
▽事故、年金、家族の崩壊”と、サブタイトルにもあるように
あまり、ここのホームページに書かれていること
とは、違うような内容だったので違和感は、感じましたが、
皆さんは、取材中どのように、放送されると、聞きましたか?

Posted by: arita | November 12, 2007 at 03:57 AM

チェンマイのトロピカーナのことが、放送されたんですね。
番組を観ていないので分かりませんが、サブタイトルからすると、ロングステイのネガティブな面を捉えていたのでしょうか。確かに個人個人、日本を脱出したい事情があると思います。
 でも私のブログでは、ポジティブな面を書いています。何もしないで気楽に生活するというライフスタイルもありかと。
 いずれにしても特にチェンマイ・ロングステイには“光と影”の両面があります。

Posted by: 池邉善文 | November 12, 2007 at 09:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №763 ホーチミンへのフライト | Main | №765 ブログのアクセス数急増 »