« №764 ベトナムビール「333」 | Main | №766 100バーツの小旅行 »

November 12, 2007

№765 ブログのアクセス数急増

 アパート・トロピカーナの入り口から
20060807_dscf1149

 このブログを始めて2年半、記事の数750回を超え、毎日平均して400~500回のアクセスがあります。こんなに多くの方に読んでいただいてありがたいことです。

 ところが、11月11日のアクセス数が957件と倍増していました。12日もこの記事を書いている午後6時現在、すでに1100件を超えています。何と1時間で342件という時間帯もあります。1日のアクセスとしては、これまでの新記録に間違いありません。
 すわ、これは不正アクセスに違いないと思いました。これまで外国のアダルトサイトなどから、しつこいコメントやトラックバックが頻発していたからです。しかし、プロバイダーが提供するセキュリーティー・サービスを契約して以来、最近はそのようなアクセスがめっきり少なくなっていたので、変だなと思って調べてみると、どうもそうではないらしいことが分かりました。

 それは読者の方からのコメントからでした。11日の深夜、正確には12日の午前1時から、読売テレビ系の番組「ドキュメント’07」の中で、以前ブログに書いたチェンマイのアパート「トロピカーナ」に住む日本人ロングステイヤーが、紹介されていたというのです。 
 この番組を観た視聴者の方が、インターネットで検索してわたしのブログに辿り着いたのではと思われます。アクセス数が急増したのは11日夜10時頃から12日午前3時まで。普通は最も少なくなる時間帯なので、番組の放送時間とちょうど符合します。

 番組のことを知らなかったので、残念ながら観ていないのですが、「日本を棄てたニッポン人」というサブタイトルが付いていますので、ネガティブな捉え方をした内容だと推察されます。確かに色々な事情を抱えて日本を脱出した方が多いのでしょうが、必ずしも暗いイメージでトロピカーナの入居者を語る必要はありません。

 参考までに、ブログの№487~491に「トロピカーナの住人たち」を掲載しています

|

« №764 ベトナムビール「333」 | Main | №766 100バーツの小旅行 »

Comments

今回の番組は、特に、チェンマイ移住をネガティブに捉えたものではありません。
実態を直視した、実に正確なドキュメントです。

この番組は、毎週日曜日の深夜に放映されている長寿番組で、業界からは高い評価を受けています。
テレビ東京あたりで放映された「楽しいチェンマイ・ロングステイ」のような馬鹿馬鹿しい番組とは異なります。

今回の番組では、トロピカーナの住人をかなり正確に描き出していて、日本の普通の生活水準から見れば、かなり劣るような(食)生活ぶりが、視聴者に衝撃を与えたようです。

従来のロングステイ番組は、光の部分のみを取り上げてきましたが、これからは、影の部分にスポットをあてた番組が増加してくることでしょう。
ようやく、日本でも、ロングステイについて正確な情報が伝わる時代状況がやってきました。

Posted by: City | November 13, 2007 at 09:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №764 ベトナムビール「333」 | Main | №766 100バーツの小旅行 »