« №803 定年後も働く | Main | №805 1日中バイクレース? »

January 22, 2008

№804 旬のマンゴスティン

     水上マーケットにて
Img_0169

 タイ行きの楽しみのひとつは、南国のフルーツを食べることです。普段、それほど果物を食べないわたしですが、バンコク到着後、すぐにスーパーへフルーツを買出しに行きます。
 タイ訪問は2月と8月が多く、その時の旬のフルーツをいただきますが、どうしても季節が限定されてしまいます。ですから、バンコクでロングステイされている方から、季節ごとの美味しいフルーツの便りがあると、羨ましくもあり、すぐに飛んで行きたくなることも。
 1月のこの時期、みかんやイチゴが旬を迎えているそうです。同じみかんやイチゴでも、日本のものとは種類や味わいも異なって面白いものです。
 
 07年8月、旬のフルーツは“フルーツの女王”といわれるマンゴスティンでした。ホテル近くのスーパーへ行くと、山積みになったマンゴスティンが、1kg35バーツ(約120円)で売られています。ずっしりと重い大きなビニール袋入りが、55.5バーツ(約200円)とお買い得。後で数えてみると16個も入っていました。
 日本ではまだまだ高いマンゴスティンですが、1個10円ちょっとなのですから、買うしかありません。ちなみに好物のマンゴーは、1kg165バーツ(約580円)と少々高めです。マンゴーはいつも見かけますが、4月頃からシーズンでしょうか。
 今回はマンゴスティンをメインにして、ホテルに持ち帰って朝食用にしました。他には、パック入りのザボン(40バーツ)も買い物かごへ。タイのザボンは酸っぱくなく、さっぱりした甘みで意外に食べ飽きません。朝食に最適です。

 1年中暖かくてフルーツが豊富なタイですが、収穫時期や美味しい時期というのはあります。特に5月からの雨季に旬を迎えるフルーツが多いようです。
 タイに行ったら、好きなもの、珍しいものなど旬のフルーツ(ドリアンも一度は)を、ぜひ味わってみてください。

|

« №803 定年後も働く | Main | №805 1日中バイクレース? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №803 定年後も働く | Main | №805 1日中バイクレース? »