« №836 ロングステイビザの実情 その2 | Main | №838 タイロングステイ・セミナー »

March 22, 2008

№837 バンコクの両替商

       ナナ駅界隈
20051226_dscf0376

 バンコクのホテルにチェックインして、すぐに行くのがスーパーマーケットと両替商です。スーパーはビールとフルーツの買出しですが、両替商はもちろん円からバーツへの両替のためです。スワンナプーム空港内の各銀行でも両替できますが、タクシー代くらいは前回使わなかったバーツで足りますので、空港よりレートのいいバンコク市内の両替商を利用しています。

 いつも利用するのは、ロングステイヤーの方に教えてもらったBTSナナ駅横の「VASU」。定宿からもすぐなので便利です。建物の脇にある入り口を入ると、おじさんかおばちゃんがカウンターに座っていて、両替したい金額の円を差し出すだけ。すぐに店の奥との窓口を通してバーツと両替してくれます。米ドルからバーツでもOK。ただしトラベラーズチェック(T/C)はダメで現金に限ります。
 
 08年2月21日の両替レートは、1万円で2975B(1B=3.36円)と3000Bになりません。昨年9月は2945B(1B=3.40円)でしたから同じ水準で、改めてバーツ高を感じます。昨年7月には2650Bまで高騰したバーツ高ですが、その後落ち着きを取り戻して、ほぼ上記水準で推移してきました。
 短期間しか滞在しないわたしでもバーツ高は気になりますが、ロングステイヤーの方にとっては切実な問題です。長く続くバーツ高に対応して生活費を切り詰めたり、家賃が安い住居を求めてより郊外へという動きも出てきています。

 ネットをのぞいてみると、最近はドル売りによる円高を反映して、為替レートは3月18日現在、1万円=3168B(1B≒3.16円)まで上昇しています。この1ヶ月でかなりレートが良くなっていますね。

|

« №836 ロングステイビザの実情 その2 | Main | №838 タイロングステイ・セミナー »

Comments

バンコクの私営両替商ですが、1万円あたり、バンコクバンクのレート+50B前後 です。

スクンビット界隈に宿泊される方々には、BTSナナ駅そば、ソイ7/1にある「VASU」が便利です。

一番有名なのは、伊勢丹の向かい側(Big-Cの北側)にあるスーパーリッチです。

また、シーロム界隈に宿泊される方には、タニヤ通りにある酒屋(レストラン「サントス」の隣り)が便利でしょう。

最近、スーパーリッチの看板をかけた小型の店が市内各地にオープンしているようですが、レートにはご注意下さい。

Posted by: city | March 22, 2008 at 10:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №836 ロングステイビザの実情 その2 | Main | №838 タイロングステイ・セミナー »