« №864 タイロングステイ2年目を迎えて その2 | Main | №866 観光庁のロングステイ・ガイド »

May 11, 2008

№865 ランスアン通りのスタバ

    高級住宅のようなスタバ
Dscf1913

 バンコクのBTSチットロム駅から続くランスアン通りを歩きました。街路樹が続くランスアン通りは、高級コンドミニアムやお洒落なレストラン、ショップが並ぶ落ち着いた通りです。
 できるだけ木陰を歩きますが、気温が高い日中すぐに汗が吹き出します。あまりの蒸し暑さに通りに面した「スターバックス」に逃げ込みました。外観は樹木も茂る庭付き一戸建て。 「STARBUCKS COFFEE」の看板がなければ、それとは分かりません。

 広くて静かな住宅のような店内は、クーラーが効いていて別天地です。ゆったりとした空間にテーブル席がいくつかあって、お客さんがお茶を飲みながら柔らかいソファーでのんびりと寛いでいます。
 落ち着いた雰囲気は、まるで木造住宅のリビングのよう。街中で見かけるカフェというよりもコーヒースタンドのようなスタバと同じお店とはとても思えません。流石に閑静なランスアンに店を構えるだけあって高級感があります。それでもコーヒーの値段は同じはず、特別なチャージは付いていませんでした。

 冷たい「マンゴ・パッション・スムージー」(110B)を注文して涼みます。飲み応えがあって濃厚で美味い! マンゴ好きな私としては堪りません。

 居心地がよくて、結局1時間ほどゆっくりと過ごしました。ランスアン通りを散策する時は、ここのスタバでお茶をするのもいいですよ。

|

« №864 タイロングステイ2年目を迎えて その2 | Main | №866 観光庁のロングステイ・ガイド »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №864 タイロングステイ2年目を迎えて その2 | Main | №866 観光庁のロングステイ・ガイド »