« №865 ランスアン通りのスタバ | Main | №867 スクンビット通りのCHUVIT GARDEN »

May 13, 2008

№866 観光庁のロングステイ・ガイド

    チェンマイの政府観光庁
Img_0682

 先頃、タイ国政府観光庁から「アジアの楽園 タイで暮らそう」というロングステイの小冊子が作成されました。バンコク・チェンマイ・プーケット3ヶ所の人気滞在地を中心にロングステイに関する情報が提供されています。

 サービスアパートメントやコンドミニアムなどの住居情報から、「日本語スタッフが常駐する病院」までタイ滞在中に必要な生活情報が充実していますし、実際にロングステイをしているシニアご夫妻のインタビューや1ヶ月の生活費の目安も紹介されていて参考になります。わたしがこれまでお会いしたご夫妻も載っていらして、お元気そうで何よりです。

 30ページほどの冊子ですが、ロングステイに必要な情報がコンパクトに詰まっているスグレ物です。ヘタなガイド本を買うよりも余程役に立つことでしょう。とりわけ情報収集や下見からロングステイビザの申請までの「タイ・ロングステイ手続きガイド」は、段階ごとに分かりやすく解説されています。
 そして何よりも、各施設や病院などの住所や連絡先、ホームページのURLなど具体的なデータが充実しているのがいい。そのまま利用できるほど実用性が高いものです。

 この冊子は無料ですし、東京、大阪、福岡の各オフィスに常備されていますので、タイ・ロングステイに関心がある方は、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 タイ国政府観光庁のHP
 http://www.thailandtravel.or.jp/

|

« №865 ランスアン通りのスタバ | Main | №867 スクンビット通りのCHUVIT GARDEN »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №865 ランスアン通りのスタバ | Main | №867 スクンビット通りのCHUVIT GARDEN »