« №921 セントラルデパート・バンナー | Main | №923 太陽は真上から »

August 28, 2008

№922 初めてのペナン

 さぁバンコクへ PG機福岡空港にて
Dscf1690

 今日8月28日から、初めてのマレーシア・ペナンに出発します。まずバンコクに入り、30日ペナンに移動です。バンコクまではバンコクエアウェイズ、燃油高騰のあおりを受けて10月から福岡線が休航となりますので、今回がラストフライトということに・・・
 バンコクからペナンへは、格安航空会社として有名なエアアジアに初搭乗です。オンライン予約して確認の「Travel Itinerary」をチェックインカウンターで提示すればよいのですが、ちゃんと予約されているかどうか少し不安な気もしますが。

 これまでラオス、ベトナムなど東南アジア諸国にも足を伸ばしましたが、マレーシアはジョホールバルに行ったことがあるだけ。この時はシンガポールからちょっと越境しただけですから、実質今回が初めてのマレーシアと言っていいでしょう。またロングステイの取材も、タイ以外ではペナンが初めてです。

 2006年度、ロングステイ財団が実施したロングステイ希望滞在国の調査で、オーストラリアを抜いて第1位に躍り出たマレーシア。その人気の秘密を探ろうというのが、ペナン行きの大きな理由です。
 近年アジアでのロングステイ人気が集まっていますが、第3位のタイと比較すると、ノービザでの滞在日数がマレーシアの場合90日と長いのが、両国の差だという話もあります(ちなみにタイは30日)。
 また、タイはシニア男性の単身ロングステイヤーが多いのに対して、マレーシアは夫婦2人での滞在が多いのだとか。その辺りにも両国のロングステイの動機や志向の違いが浮かび上がってくるかもしれません。
 短期間の滞在で十分な取材はできないでしょうが、マレーシア人気の手掛かりが得られることを期待しています。

 さて今年2008年、世界遺産に登録されたペナンの州都ジョージタウンの街並みを歩くのも楽しみです。イギリス東インド会社の東南アジア進出の拠点だったジョージタウン。その歴史に触れてみたいものですね。

 では帰国後、じっくりと報告することにして、行ってきます。

|

« №921 セントラルデパート・バンナー | Main | №923 太陽は真上から »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №921 セントラルデパート・バンナー | Main | №923 太陽は真上から »