« №1019 ロングステイで自分の生き方探し その4 | Main | №1021 わずか45分間のタイ入国 »

March 05, 2009

№1020 ロングステイで自分の生き方探し その5

   テラスからの素晴らしい眺め
088

その5
・ペナン生活について
 「ロングステイと言っても、観光の延長上の気持ちで滞在しています。そして、ペナンにお世話になっている意識で生活しています。例えば、お金を使うことも現地社会に役立ちますし、生活費を安くあげようとは思っていません。日本と比べて生活費が安く済む分、遊ぼう、旅行に行こうという志向ですね」とAさん。 
 奥さまは「気候が良くて住みやすいです。春・秋は日本がいいなと思いますが、ペナンでは年中、半袖短パンで居られるのは楽です。とりわけ季節毎の衣替えをしなくて済むのは、女性にとって助かりますね」。

 遠く離れたペナンでも、日本の情報は不自由なく入手できるそうです。マレーシアの有料衛星テレビ放送「アストロ」に加入(88RM/月、約2600円)していて、NHKと契約しなくてもNHKワールドの衛星放送が見られます。
 そして、ADSLを利用したソニーのロケーションフリー・システムは、2万5千円の機器を購入するだけで、日本の民放テレビがリアルタイムで視聴できます。わたしも実際に拝見しましたが、日本で自宅のテレビを観るのと全く変わりませんでした。
 また、PCでインターネットやEメールはもちろんのこと、日本の家族との電話については、無料の音声通話サービス「スカイプ」を利用しています。海外生活ではこれらの通信手段は必須ですし、使いこなせると海外にいても情報格差はありません。
 
・ペナンの日本人社会
 こちらでは、近所付き合いや町内会といった日本のしがらみがなく、何でも夫婦2人で決められる生活です。コンドミニアムの日本人同士の付き合いはありますが、ペナンの日本人社会と適度な距離を保っています。卓球を楽しんだり情報交換し合ったり、あまりベッタリにならない程度の交流で、グループや派閥を作らないよう心掛けているそうです。
 
 ロングステイヤーの集まりとしては、現地日系企業が運営するサークル「トロピカル」「ペナン・ココナッツクラブ」の2つがあるとのこと。各種イベントや交流会、ヨガ・料理教室、さらに病院見学会、弁護士セミナーと、趣味から実用的な生活情報まで、利用の仕方によっては役立ちそうです。

|

« №1019 ロングステイで自分の生き方探し その4 | Main | №1021 わずか45分間のタイ入国 »

Comments

 ソニーのロケフリは、まだ地デジ対応していません。何故地デジ対応版が出ないか聞いた所、著作権問題(妙なカードを差す仕組み)がクリア出来ていないためらしい。2011年迄に何とかして貰いたいです。まあ、民放で見るに耐えられる番組は何もないのでNHKプレミアムで足りているけど。
(NHKワールドは、今は終日英語になりましたので、かなりの英語力が必要です)
 悩みは、ロケフリやNHKプレミアムばかり見てると、海外に居ても現地語環境に全然馴染めません(笑)

Posted by: | March 10, 2009 at 12:32 PM

タイでは(タイ国以外も同じでしょうが)、2月からNHKワールド(無料)のニュース番組が、日本語放送から100%英語に切り替わり、パソコンを持たない、高齢のロングステイヤーの嘆きが充満しています。

NHKの姿勢は、日本語放送が視聴したければ、有料のNHKプレミアムを見てくれ、ってことなんでしょう。

タイの主要都市では、バンコクの業者が、毎月5000円の費用で、日本の地上波放送を視聴できるシステムがありますが、NHKのニュース以外の番組にしか興味が無い知人などは、無料の「KEY-HOLE TV」で十分だという話です。
Key-HOLE TV は画面が4型前後と小さく、必ずしも見やすいモノではありませんが、ニュースだけなら十分だという話です。

Posted by: sapporo | March 11, 2009 at 11:37 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №1019 ロングステイで自分の生き方探し その4 | Main | №1021 わずか45分間のタイ入国 »