« №1066 ラオスの太陽と月は小さい? | Main | №1068 エンポリアムの食堂街 »

June 04, 2009

№1067 格安通話サービス「Thook Dee」

      BTSナナ駅周辺
20050803_dscf0027

 日本語フリーペーパー「DACO」261号の特集記事「バンコク生活きほんのき」からです。その中の「国際電話の『き』」というコーナーに、「Thook Dee」の文字が目に留まりました。
 以前235号で、インターネット国際電話サービス「Thook Dee」のプロモーションが、紹介されていたことを憶えていたからです。

 国際電話プリペイドカードの「Thook Dee」カードを使うと、ダイヤル直通でかけるよりも さらに安くなるというものです。「Thook Dee」のホームページを開くと、日本へ電話をする場合、固定電話へは1分1バーツ(約3円)、携帯電話からは1分6バーツとあります(プラス国内のアクセスポイントへの通話分)。001のダイヤル直通ですと1分20バーツもしますから、確かに安い!
 235号のプロモーションでは1分2バーツとありますので、さらに安くなったようです。

 「Thook Dee」カードは、コンビニなどで100バーツ、300バーツ、500バーツのカードを購入して利用する仕組み。B25、Power Buy、BIG-Cなどでも買えるほか、ネット上でも購入可能です。
 有効期限は、最初の使用から100、300バーツが180日間、500バーツが360日間ですから、短期間の滞在者ですと、どのくらい通話するかを考えて購入しないといけません。
 あと、暗証番号や相手先の番号を含めると40桁近くも、ボタンをプッシュしないといけないため、公衆電話ではなくて、自宅やホテルの部屋など落ち着いて掛けられる場所がお勧めとか。

 タイから日本へは、このところドコモの海外ローミングを利用していますが、日本からの電話もそのまま受信できて便利な反面、料金が高いのが欠点。
 その点100バーツの「Thook Dee」カードでも、かなりの時間通話できるので、一度お試しに買ってみることにしましょうか。

詳しくは、www.thookdee.com

|

« №1066 ラオスの太陽と月は小さい? | Main | №1068 エンポリアムの食堂街 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №1066 ラオスの太陽と月は小さい? | Main | №1068 エンポリアムの食堂街 »