« №1073 太宰府の花菖蒲 | Main | №1075 優美なE&Oホテル »

June 18, 2009

№1074 タンジュン・ブンガのマーケット

清潔なタンジュン・ブンガのマーケット
084

 ペナンのビーチリゾートでありロングステイの人気滞在地でもあるバツー・フェリンギへの途中、同じリゾート地タンジュン・ブンガのマーケットを見学しました。案内してくださったのはロングステイヤーのAさん、いつもここで買い物をされるそうで、現地のマーケットを見てもらおうという親切心からです。

 海岸線沿いの大きな道路から左折し、少し上った所にマーケットはありました。かなり広い駐車場は買い物客の車で一杯、空きスペースを見つけるのも一苦労。
 コンクリート造りの半オープンエアの建物は割合立派なもので、内部は涼しくマーケット特有のムッとした熱気や生くさい臭いは、ほとんどありません。清潔な市場です。

 新鮮な食材を求める現地の人たちで賑わっています。島内で取れた野菜やフルーツを中心に、魚介類も豊富です。物価は日本の3分の1ほど。それでもペナンはマレーシアの中では高い方だとか。
 大概の食料品は揃っていますが、日本食材はありません。そんな時は、ガーニードライブのスーパーまで買い物に行くそうです。ペナンにはテスコやジャスコといった大型スーパーもありますし、日本食材の宅配業者に注文することもできます。

 マレーシアの国教はイスラム。イスラム教徒は豚肉を食べないため、マーケットの裏手、一番奥のエリアに豚肉屋さんがありました。イスラム教徒以外の人たちは、ここで豚肉を買う訳です。イスラムの国ならでは光景だなぁと、妙に感心しました。
 売り場が壁一枚隔たられていることもあって、生肉の臭いがマーケット中に漂わないのも結果として合理的。またまた、なるほどと感心。

 ペナン・ジョージタウンの中心から離れたビーチリゾートが続く北海岸一帯ですが、このようなマーケットがあるのは大変便利。日常の生鮮食料品を買出しに行くには十分です。バツー・フェリンギやタンジュン・ブンガでのロングステイには、心強い味方と言っていいでしょう。

|

« №1073 太宰府の花菖蒲 | Main | №1075 優美なE&Oホテル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №1073 太宰府の花菖蒲 | Main | №1075 優美なE&Oホテル »