« №1130 日本語が使えないネットカフェ | Main | №1132 E&0ホテルでランチ・ビュッフェ »

October 10, 2009

№1131 BTSの車内は携帯ばかり

広告のカラーリングが鮮やかな車体
Dscf0291

 今やバンコクの足として欠くことができないBTS。開業間もない頃は、ガラガラで冷房がやたら効き過ぎていましたが、最近はいつも混み合っている車内です。座れることは滅多にありません。

 シーロム線は、サパーンタクシン駅からチャオプラヤー川を渡ってウォン・ウィアン・ヤイ駅まで延伸されましたし、スクンビット線もオンヌット駅の先を延長工事中です。道路から見上げるとほとんど完成しているように見えますが、開業は予定よりかなり遅れているようです。まあタイのことですから、遅延するのは当たり前ということでしょうか。

 さて最近のBTS車内で気になること。それは、やたらと携帯電話で話す姿が目に付くことです。
 乗車したのは午前10時前、この日はたまたま空いていた車内で座ることができました。ところが、反対側の座席の8人中、3人も携帯で電話中です。周囲を気にする訳でもなく、手短に話している風でもなく、タイ人の若者たちは携帯で会話を楽しんでいます。それも移動中の車内でも聞こえるくらい大きな声です。もっとも何をしゃべっているのか、タイ語ですから分かりませんが・・・

 タイ人はBTSの車内で携帯電話を掛けるのは、普通のことなのでしょうか? 
 日本でもバスや電車の中で携帯電話で話す人がいない訳ではありませんが、長々と会話する人はそういません。日本人の場合、メールが主体という事情があるにせよ、その光景には、びっくりしました。

しかし調べてみると、意外なことに公共交通機関の車内での携帯電話の会話を自粛するよう呼びかけている日本は、世界でも稀な国だということが分かりました。その理由は、他の乗客に迷惑だったり、ペースメーカーなどの医療機器に影響を与える可能性があることが考えられますが、明確な理由ははっきりしないということも。
 一番の理由は、公共のマナーに反するということだと思うのですが。
 
 ということは、日本が例外的な存在で、タイの方が世界では一般的ということ? つまり、タイでは車内の携帯電話での会話は普通の光景で、他の乗客も迷惑と思っていないということですかね・・・

|

« №1130 日本語が使えないネットカフェ | Main | №1132 E&0ホテルでランチ・ビュッフェ »

Comments

I saw manny Japanese people talking on the phone in a train car. 

Posted by: the way I want | October 10, 2009 at 09:17 PM

狭いBTSの中で大声で話すので、新型インフルエンザの流行がしやすい??

Posted by: | October 14, 2009 at 04:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №1130 日本語が使えないネットカフェ | Main | №1132 E&0ホテルでランチ・ビュッフェ »