« №1137 4時間半のトランジット | Main | №1139 ブルネイへのフライト »

October 24, 2009

№1138 龍星點心のエビシュウマイ

   どれも美味しそうな点心
2009_158

 09年4月バンコク滞在の最終日、久しぶりに中華街「ヤワラー」を歩くことにしました。これといったスケジュールがないのと、暑季でも涼しい午前中なら歩けるだろうし、美味しい點心や中華料理を探そうと思ったからです。これが一番の理由なのですが・・・

 午前7時15分、ホテルを発ち、BTSアソーク駅からスクンビット駅で地下鉄に乗り換えて、終点のファランポーン駅まで乗車。ここから西がヤワラーです。
 地図を頼りに、ここがバンコクだと忘れてしまいくらい“漢字”が、そこらじゅうに溢れている中華街を歩き回りました。中華門に黄金仏で有名なワット・トライミット。そして1本横丁に入りこむと、そこは市場。中華の干物や食材、雑貨、お菓子などあらゆる中華系の商品が手に入りそう。そして屋台や中華レストランからは、思わず誘われそうないい匂いが漂ってきます。

 大きな通りに面した點心屋さんの前で足が止まりました。店先の数個の大きな蒸籠には、できたての美味しそうな點心類が、びっしりと並んでいたからです。お店には「龍星點心」の文字が。テイクアウト専門店のようです。
 迷うことなく、エビのシュウマイ2種類を4個、エビ餃子2個、エビの點心ばかり注文しました。1個がかなり大きいので、これで十分です。お代は48バーツ(約150円)。

 ホテルに持ち帰って、ビールと點心でランチです。暑い中歩き回って、シャワーを浴びた後のビールは格別!
 まだ温かい點心をいただくと、どれも大きなエビがプリプリ。とりわけエビ餃子が美味い!

 実は昨夜の中華料理店には、半透明な皮に包まれたエビ餃子がなくて残念だったので大満足です。安くて美味しいヤワラーの點心、また近い内に食べたくなりました。

|

« №1137 4時間半のトランジット | Main | №1139 ブルネイへのフライト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №1137 4時間半のトランジット | Main | №1139 ブルネイへのフライト »