« №1147 ブルネイ川はボートレース場? | Main | №1149 ライムを買ってジンを飲む »

November 13, 2009

№1148 NHKは映らないブルネイホテル

  ブルネイホテルすぐ横の運河
Dscf0039
 
 首都バンダル・スリ・ブガワンでの宿泊先は、その名も「ブルネイホテル」。部屋は狭いものの、街歩きするには絶好のロケーションです。バスタブはありませんが、ホットシャワーの湯量は十分。金庫やドライヤーなど必要なものは一通り揃っています。

 ただ宿泊料金が、プロモーション価格でも88ブルネイドル(約6200円)というのは、ちょっと高い。この先ブルネイの物価が気になるところです・・・

 もちろんテレビはあります。でもNHKは放送されていませんでした。ネットカフェでは日本語ソフトが入ったパソコンがなかったので、ブルネイ滞在中、結局日本のニュースは知らないまま。BBCのワールドニュースで、近づいた総選挙の模様が流れるくらいしか日本の状況が分かりません。それも小泉元首相の息子の選挙運動のレポートでした。
 これまでバンコクなど東南アジア各地のホテルでは、いつもNHKを見ることが出来ましたから、初めてのことです。わずかな期間といっても、テレビやインターネットを通して日本の情報が得られないというのは、どこか不安なものです。  
 
 チャンネル数は全部で10くらいありますが、イスラム系の番組が多くて一般的なチャンネルはBBCくらいしかありません。このBBCにしても「ASTRO」のCMが流れますから、ブルネイのテレビ番組もマレーシアの放送局「ASTRO」が運営しているようです。

 チャンネル9は、「HBO」という映画専門のチャンネル。24時間、常時英語版の映画が流れていて、BBC以外は自ずとこのチャンネルを見ることが多くなります。メーキング映像や予告編が多いですが、面白い映画も放送されることも。
 例えばタイトルや制作年は不明ですが、ロバート・レッドフォード主演のロマンス映画。年は取っているけど、相変わらず格好いい! 相手役の黒髪の女優さんも美しくて、つい見入ってしまいました。

 他にもメル・ギブソン主演の「PATLIOT(愛国者)」。2000年の制作で164分もある大作です。アメリカの独立戦争を背景に、家族を守るためにイギリス軍との戦いに立ち上がり、やがて愛国心に目覚めていく男の姿を描いたスケールの大きな映画。
 夜中に目が覚めてテレビのスイッチを入れたら、ちょうど始まったところで最後まで見てしまい、その日は少々寝不足。こんな時は、昼寝するしかなさそうですね(笑い)

|

« №1147 ブルネイ川はボートレース場? | Main | №1149 ライムを買ってジンを飲む »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №1147 ブルネイ川はボートレース場? | Main | №1149 ライムを買ってジンを飲む »