« №1153 ありがたいレイトチェックアウト | Main | №1155 国際電話サービスのお店 »

November 25, 2009

№1154 シネコンで映画「ポニョ」

 パラゴンのシネコンの広いロビー
Dscf0287

 09年8月バンコク滞在最終日、ホテルを午後2時にレイトチェックアウトし、深夜1時のフライトまでどうやって過ごすか、いつものことですが頭を悩まします。空港へ向かう夜10時までの8時間、デパートでのショッピング、タイマッサージなど、とにかく汗をかかずに快適に過ごしたいと思う訳です。

 何と言っても、うってつけの場所といえば映画館です。冷房は異常なくらい効いていますし、ゆっくり映画を観ながら長時間過ごすことができます。だいたい上映時刻を見計らって夕方頃、観ることになります。
 これまではエンポリアム内のシネコンを利用することがほとんどでしたが、今回はBTSチョンノンシー駅前のホテルなので、プロンポン駅まではかなり遠い。そこでサイアム・パラゴンにあるシネコンで観ることにしました。

 シネコンではタイ映画、ハリウッド映画など色々なタイトルが掛かっていますが、ハリウッド映画は日本公開より前に上映されることが多いようです。
 タイ映画も意外なほど制作数が多いのに驚かされます。でも特に多いのがホラー系の映画、まったく食指が動きません。ただ英語の字幕でストーリーが分かりやすいので、日本でも大ヒットした「マッハ!!!」のようなアクション映画など、ホラー系以外だと観たいところなんですが・・・

 現在スクリーンに掛かっている作品をチェックしていると「Ponyo」の文字が。そうです「崖の上のポニョ」が上映されていたのです。以前、妻夫木聡・長澤まさみ主演の「なだそうそう」をやっていましたが、日本映画が上映されるのは珍しいこと。
 他にこれという映画もないので、観ることにしました。料金は160B(約480円)と土曜日のせいか、やや高め。

 エンポリアムに比べ、パラゴンのシネコンは広くて大きく、どこにスクリーンの入口があるのか迷ってしまうほど。上映されたのは座席数の多いスクリーン。小さな子どもを連れた家族連れや若いカップルで、そこそこの入りです。
 人工皮革製のゆったりした座席は快適ですが、予想通り寒い。冷房の効き過ぎです。長袖シャツを羽織らないと凍えてしまいます。 

 映画の内容は、みなさんご存じの通り。まぁいい暇つぶしにはなりました。

|

« №1153 ありがたいレイトチェックアウト | Main | №1155 国際電話サービスのお店 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №1153 ありがたいレイトチェックアウト | Main | №1155 国際電話サービスのお店 »