« №1226 熊本城本丸御殿 | Main | №1228 遼くん、観戦記 »

August 27, 2011

№1227 石川遼くん、すごい!

    今季初優勝なるか!
Bg_viewpoint_pht_01

 タイ国のゴルフ観光親善大使を務める石川遼くん。26日芥屋ゴルフ場で開催されているKBCオーガスタに、応援に行ってきました。
 しかし早朝の雨、お昼前の雷での中断で、2時間半遅れの2時55分スタート。日没で最後までプレーできるかどうか心配・・・

 出だし2ホールはドライバーが安定せずに2番ではパットが決まらず、痛恨のボギー↓

 我慢のゴルフが続く中、5番ミドルでロングパットを最後の一転がりでねじ込むと、続く6番ロングの第2打をバンカーに打ち込むも難しいアドレスからピン横1mに付けるナイスアプローチ。楽々バーディーを奪います。

 そして7番、約3mのパットを沈めて何と3連続バーディーです!! 興奮して思わずわたしもガッツポーズ。

 残念ながら時間切れ。ここで芥屋を後にしましたが、13番ではあわやアルバトロスかというスーパーショットでイーグルだったとか。途中からフルスロットルの第2ラウンドでした。
 2日目を終って池田勇太と並んで暫定の9位です。

 今季初優勝を目指して頑張れ、遼くん!

(その他の観戦記)
☆ジャンボ尾崎
 わたしの少年時代のスーパーヒーロー、西鉄ライオンズの投手として憧れていた尾崎将司。御歳64歳、まだまだ現役ツアープロ。
 初めてジャンボのプレーと観るとあって、この組に付きました。精彩を欠くドライバーとアイアン、なかなかパーオンしません。しかし老練なアプローチは健在。パーをセーブします。
 ところが背筋痛のため、とぼとぼ歩く姿は老人。ホールアウトすると携帯する折りたたみイスで休憩するという痛々しさ。予選通過が難しいスコアと雷による中断で、あえなくリタイア↓

☆丸山茂樹
 マルちゃんの愛称でお馴染の丸山茂樹。インスタートの後半1番ホールで持ったのが3W。にも拘わらず大きく左に曲げてOB。2打目も同じく左へ、辛うじてセーフ。苦笑いをしながらスタートをしていきましたが、5番ホール雷中断したところでリタイア。あえなく撃沈しました↓

☆片山晋呉
 離婚騒動の心労からか、激ヤセの片山。葉巻をくわえて1番のティーグランドに姿を現しました。どくろのイラストが描かれたショッキングピンクのウェア、ピカピカ金色のヘッドカバー。はっきり言って“超~趣味悪!”
 ギャラリーのやや冷やかな視線をものともせず、バーディーを奪取。9番ロングの1打を左の松林に打ち込みますが、正前の松をすり抜けるようにクリークで低い弾道のフックボール。鮮やかなディカバリーでピンチ脱出!
 しかしこの日68の好スコアもむなしく予選落ち↓

☆宮里優作
 ご存知、藍ちゃんのお兄さん。マッチョな体格が精悍で格好いい。ドライバーも飛ばします。2イーグルを含む快進撃、この日のベストスコアの64を叩き出し、暫定4位と急上昇しました↑

☆池田勇太
 練習グリーンに現れた池田勇太。上下とも紫のいでたち。トレードマークの3タックのだぶだぶパンツは、おじさん臭さを発散しています。とても25歳とは思えません。“貴公子”遼くんとは、対照的!
 パットの練習は今ひとつでしたが、トータル8アンダーと遼くんと同じ暫定9位です。

 そのほか地元出身の藤田寛之、昨年の賞金王、金庚泰など日本のトッププロを間近で見ることができて、十分に楽しめました♪

|

« №1226 熊本城本丸御殿 | Main | №1228 遼くん、観戦記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« №1226 熊本城本丸御殿 | Main | №1228 遼くん、観戦記 »